国土を守る。地域を守る。
TOP <新着情報

当社社員の学位論文が(社)システム科学研究所 米谷・佐佐木賞「学位論文部門」を受賞しました

2015/12/4

当社社員の学位論文『道路事業便益の動的評価手法に関する研究』が(社)システム科学研究所 米谷・佐佐木賞『学位論文部門』を受賞しました。
(社)システム科学研究所では、会長を務められた故米谷榮二先生及び故佐佐木綱先生の業績を広く顕彰するために『米谷・佐佐木基金』を設けられ、基金の主要事業として、交通工学・交通計画に携わる研究者および技術者の研究活動支援のための奨学金『米谷・佐佐木賞』を提供されております。
当該論文は、"現行の道路事業評価に関する課題に正面から取り組み、長年の課題にあった最適な事業区間の設定や誘発交通の考慮等について、新たな事業評価手法を提案するとともに、実際の道路ネットワークにおいて実証分析を行うなど、実務で適用できる手法の提案であったことが評価され"受賞に至りました。

参考URL
■ 一般社団法人システム科学研究所 第11回米谷・佐佐木賞ページ
http://www.issr-kyoto.or.jp/event/fund/