国土を守る。地域を守る。
TOP < 採用情報 < 社員紹介 < 金野 絢香

社員紹介

  • 社員インタビュー
  • 金野 絢香
    Ayaka Kinno
東北支社 交通計画グループ(入社1年目)
出身大学 岩手大学大学院 農研究科共生環境専攻修了
入社しようと決めた理由を教えてください。
大学では植物について基礎的な研究をしており、その知識を人の暮らしの身近な部分に生かせる仕事に就きたいと思っていました。そんな中、建設コンサルタント業界の中でも人の生活に密着した分野である道路交通系が特に強く、かつ環境マネジメント事業も行っている当社に巡り合い、入社を決めました。
現在の業務内容について教えてください。
現在は、渋滞発生箇所特定のための交通調査・解析やその緩和・解消のための検討のフォローに携わっています。顧客が抱える問題を専門的な技術や知識、経験からサポートしていく仕事です。他にも地域計画等のまちづくり関係、入社時から志望していた環境関係の仕事も担当させていただいています。
どんな時にやりがいを感じますか?
また、これまでの仕事で印象に残った出来事やエピソードを教えてください。
入社1年目から先輩方にサポートしてもらいながら業務の担当として経験を積める会社なので、仕事1つ1つに対し感じるハードルは高いですが、その分やりがいも大きいと思います。顧客から作成の依頼があった資料を初めて自分で提出し受理された時の達成感は大きく、やりがいに感じました。
今後の目標を教えてください。
先輩や上司も新しい手法や情報に貪欲で仕事に誇りを持っている方ばかりで、常に変化をいとわない姿勢で働きたい方には絶好の環境です。私もトレーニーとして日々勉強中ですが、将来はエンジニア、コンサルタント、さらにアーティストになれればと思っています。
休日の過ごし方や、趣味があれば教えてください。
仕事柄、ドライブや鉄道旅行が好きな人が多いので、これから感化されていくかもしれません。
ご自身の就活を振り返ってのアドバイスやメッセージをお願いします。
大学での自分の専門分野に直結する業種以外にもアンテナを張ることは大事だったと思います。ですので、専門外の業種・職種にも目を向けてみることをお勧めします。